プライバシー規約

【第1条 目的】
バンダイビジュアル株式会社 プライバシー規約(以下「本規約」という)は、個人情報保護方針に従い、バンダイビジュアル株式会社(以下「弊社」という)が提供するインターネットを利用した各種サービス(以下「各種サービス」という)のご利用者(以下「ご利用者」という)についての個人情報の利用目的、開示等の手続き等を明示し、もってご利用者のプライバシーの保護・尊重とご利用者の正確な個人情報の確保を図ることを目的といたします。

【第2条 本規約等への同意】
各種サービスをご利用いただいた場合、各種サービスに定める規約に加え、本規約にも同意したものとみなしますので、事前に各種サービスの規約及び本規約をよくご確認下さい。

【第3条 定義】
本規約および、各種サービスにおいて定める各規約において、「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。「個人データ」とは、データベース等を構成する個人情報をいいます。

【第4条 利用目的】
弊社は、ご利用者について取得した個人情報を下記の目的に利用することができるものとします。
(1)各種サービスの提供、運営、債務の履行、債権の回収その他各種サービスに関連する一切の目的
(2)商品情報および商品関連情報の提供その他弊社に関連する一切の情報を提供する目的
(3)統計的分析等弊社の営業に係る利用目的
(4)その他ご利用者からご同意を得た利用目的

【第5条 個人データの管理・第三者への提供】
弊社は、ご利用者について取得した個人情報に基づき作成した個人データを適切に管理し、下記の場合を除き、第三者へ開示・提供を致しません。
(1)法令または権限ある公的機関の命令等に基づき開示・提供を求められた場合
(2)ご利用者ご本人または公衆の生命、身体、健康、財産等に重大な損害が発生することを防止するために必要と弊社が判断した場合
(3)弊社と秘密保持契約を締結した第三者への各種サービスの提供、運営等の委託に伴う場合
(4)弊社の代理人、顧問弁護士、公認会計士または監査法人に対して開示・提供する場合
(5)その他ご利用者からご同意を得た場合

【第6条 個人データの開示】
1.ご利用者が、ご本人の個人データにつき、開示を求める場合は、「個人情報に関するお問い合わせ窓口」までご連絡下さい。「個人情報開示、訂正、削除に関する注意」に従い対応申し上げます。
2.前項の請求がなされた場合、弊社は、合理的期間内に対応いたします。

【第7条 個人データの訂正、追加、削除】
1.ご利用者が、ご本人の個人データにつき、訂正、追加、削除(以下「訂正等」という) 求める場合、「個人情報に関する問合せ窓口」までご連絡下さい。「個人情報開示、訂正、削除に関する注意」に従い対応申し上げます。
2. 弊社は、ご利用者ご本人による訂正等の請求については、各種サービスに特段の定めがない限り、合理的な方法で調査を行いその結果に基づき訂正等をさせていただきます。
3. 個人データの訂正等により、各種サービスの利用が制限され、または各種サービスの会員資格を喪失する場合がありますので、予めご了承下さい。また、訂正等に関し不正確な情報提供がなされた場合には、弊社において各種サービスを提供できなくなる場合がございますので、予めよくご確認の上ご請求下さい。

【第8条 個人データの利用停止、消去】
1.ご利用者が、ご本人の個人データにつき、法令に反する取扱いをされている、もしくは法令に反して取得されたことを理由とする利用停止、または消去を求める場合は、「個人情報に関する問い合わせ窓口」までご連絡下さい。「個人情報開示、訂正、削除に関する注意」に従い対応申し上げます。
2.前項の請求がなされた場合、法令違反の有無の調査の上、弊社において、その請求に正当な理由があると判断したときは、違反を是正するために必要な限度で、利用停止、または消去させていただきます。
ただし、ご請求のあった個人データの利用停止、消去を実行する為に弊社において多額の費用を要する場合等利用停止、消去の実行に困難な事情があると弊社が判断した場合には、利用停止、消去に替わって、ご利用者ご本人のプライバシー等の権利利益を保護することに必要な範囲での代替措置をとらせて頂くことがあることを、予めご了承下さい。
3.ご請求頂いた個人データの利用停止もしくは消去により、各種サービスの利用が制限され、または各種サービスの会員資格を喪失する場合がありますので、予めご了承下さい。

【第9条 個人データの第三者への提供停止】
1.ご利用者が、ご本人の個人データにつき、本規約に定める範囲を超えて個人データの第三者への開示・提供がなされていることを理由として、第三者への開示・提供の停止を求める場合、「個人情報に関する問い合わせ窓口」までご連絡下さい。「個人情報開示、訂正、削除に関する注意」に従い対応申し上げます。
2.前項の請求がなされた場合、請求の内容を調査の上、弊社において、その請求に正当な理由があると判断したときは、停止が求められた第三者への開示・提供を停止させていただきます。
ただし、ご請求のあった個人データの第三者への開示・提供停止を実行する為に弊社において多額の費用を要する等第三者への提供停止の実行に困難な事情があると弊社が判断した場合には、第三者への開示・提供停止に替わって、必要な範囲での代替措置をとらせて頂くことがあることを、予めご了承下さい。

【第10条 各種サービス固有データ】
前4条にかかわらず、ご利用者が各種サービスに関して弊社ホームページ内においてご自身で登録いただいた情報でかつご自身で訂正、照会等が可能である旨各種サービスの規約等で定めのあるデータについては、当該各種サービスにて定める手段、方法に従いご対応ください。また、その他各種サービスに固有の事項に関するお問い合わせはそれぞれ各種サービスにて定める手段、方法により、弊社へご請求下さい。

【第11条 個人情報の訂正権限等】
ご利用者から開示・提供された個人情報に、明らかに過誤・虚偽等があると弊社において判断した場合、弊社は、ご利用者への問い合わせ、確認等を実施し、弊社の判断において、個人情報の訂正・追加・削除等必要な措置をとることができるものとします。なお、その場合、各種サービスの利用が制限され、または各種サービスの会員資格を喪失する場合がありますので、予めご了承下さい。

【第12条 規約の変更】
本規約は、ご利用者に事前の告知なく、いつでも弊社の判断にて、追加、削除、修正等の変更ができるものとします。なお、その場合、弊社が相当と判断する時期・方法によりご利用者に告知するものとします。

以上
プライバシー規約改定履歴:2005年4月1日 一部改正


BACK
BACK TO TOP

(C)2006 FREEDOM COMMITTEE (C)2008 BANDAI VISUAL