【第1条 定義】
利用規約(以下「本規約」といいます)において、サービス(以下「本サービス」といいます)とは、バンダイビジュアル株式会社(以下「弊社」といいます)が提供するアニメーションを中心としたエンターテインメントコンテンツ等の提供サービスのことをいいます。本サービスには、有償または無償のもの、公開または会員制のものを含むものとします。
本規約において、「本サイト」とは、弊社がFREEDOM-PROJECT.JPの名称で運営するウェブサイト(http://freedom-project.jp)をいいます。
本規約において「利用者」とは、本サイトの会員であるか否かを問わず、本サイトにアクセスする全ての者をいいます。

【第2条 本サービスの利用】
利用者は、本規約を読了の上、本規約に従って本サービスを利用するものとします。
本サービスを一部でも利用された場合、当該利用者は、本規約に同意したものとみなされます。
本サービスの利用に関連して、利用者が他の利用者、もしくは第三者に損害を与えた場合または利用者が他の利用者もしくは第三者との間に紛争を生じた場合、当該利用者は自己の費用と責任でかかる損害を賠償しまたはかかる紛争を解決するものとし、弊社に何等の迷惑や損害を与えないものとします。
利用者が、本規約に違反して弊社に損害を与えた場合、利用者は弊社の被った損害を速やかに賠償するものとします。

【第3条 本サービス利用のための前提条件】
利用者は、本サービスを利用するにあたり、自己の責任と費用において本サービスを利用するために必要なソフトウェア、通信機器、ハードウェア等の調達およびインターネット接続に必要な契約の締結等の準備を整えることとします。利用者において上記準備を整えることができない場合には、本サービスが利用できず、また本サービスが利用できないことにつき、弊社は一切責任を負わないことを、利用者は予め承諾いたします。
本サービスを利用し情報提供を受ける場合に必要となるインターネット接続料等の諸費用に関しては、各利用者にご負担いただきます。

【第4条 知的財産権の尊重】
本サービスを通じて提供される著作物、その他の表現、情報の全部または一部には、弊社または他者の著作権、意匠権、商標権、特許権、実用新案権、不正競争防止法上の権利その他の各種知的財産権が及んでいます。利用者は、かかる諸権利を尊重しなければならず、またかかる諸権利を侵害する行為を行ってはならないものとします。
利用者は、本サービスを通じて提供される著作物、その他の表現、情報につき、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超えて自動公衆送信等の使用をすることはできません。
前二項に反し著作権等の知的財産権に関する紛争が生じた場合、利用者は自己の費用と責任において、その問題を解決するとともに弊社に対し何等の損害を与えないものとします。

【第5条 禁止事項】
利用者は本サービスの利用にあたって、下記の行為をしてはならないものとします。
(1)他の利用者、第三者、もしくは弊社の知的財産権を含む財産権、著作者人格権、プライバシー権、名誉、信用その他一切の権利を侵害する行為または侵害するおそれのある行為。
(2)事実に反する情報または公序良俗に反する、もしくはそのおそれのある情報を弊社、他の利用者または第三者に対して提供する行為。
(3)本サービスを通じたまたは本サービスに関連した営利を目的とする行為またはその準備を目的とする行為。
(4)本サービスの運営を妨げまたは誹謗・中傷する行為。
(5)弊社または弊社商品取扱い業者の営業を妨げまたは誹謗・中傷する行為。
(6)電子メールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為。
(7)本規約に規定されている以外の目的で、本サービスを利用する行為。
(8)公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為。

【第6条 本サービスの変更等】
弊社は、利用者に事前の告知をすることなく、本サービスの内容の全部または一部を変更、追加、廃止する場合があり、利用者はこれを予め承諾するものとし、何らの異議申立て・請求をしないものとします。
弊社は、利用者に対し、必要に応じていつでも、弊社の判断により本サービスの追加・変更等に関する情報を弊社が適宜判断した方法により提供することができるものとし、利用者はこれを予め承諾するものとします。

【第7条 本サービスの中止・廃止】
弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあるときは、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を中止、廃止する措置をとることができるものとします。
弊社は、本サービスの保守に必要なメンテナンスのためまたは営業上の理由のため、弊社が適当と判断する方法で事前に利用者にその旨通知をした上で、本サービスの全部または一部を中止、廃止することができるものとします。ただし、緊急の場合においては、事前の通知を要しないものとします。
弊社は、前二項に基づく本サービスの中止、廃止によって生じた利用者の損害については一切その責任を負わないものとします。

【第8条 情報の管理・利用】
利用者が、弊社に対し、提供、登録した情報、図画、文書等(以下「文書等」といいます)の著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)および所有権は、弊社に帰属いたします。利用者は、弊社およびその許諾を受けた者に対し、文書等につき、著作者人格権を行使しないものとします。
弊社は、文書等が下記の事由に該当すると判断した場合には、弊社の判断にて、いつでも、当該文書等を削除することができるものとします。また、文書等が書面で提供された場合、弊社は、それらの書面を処分することができるものとし、利用者へ返却いたしません。また、削除に際し、事前・事後に利用者に削除した旨の通知は致しません。
(1)本サービスの保守管理上、必要である場合。
(2)文書等の容量が弊社の機器の所定記憶容量を超過した場合。
(3)文書等の内容が公序良俗に反する恐れがある場合。
(4)文書等の弊社の受領から30日以上経過した場合。
(5)文書等の名義または内容が本規約または事実に反する場合。
弊社は、文書等の削除義務を負うものではありません。また、弊社は、前項に従い文書等を削除したことまたは文書等を削除しなかったことにより、利用者もしくは第三者に発生した損害について一切の責任を負いません。

【第9条 プライバシーの保護】
利用者が、本サービス利用時に、弊社に対して開示した氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号等の個人情報の取り扱いに関しては、弊社が、別途定めるプライバシー規約に基づき管理、運用いたします。
利用者の個人情報の追加・訂正等は、プライバシー規約に定める手続に従って行うものとします。

【第10条 情報配信の了承】
弊社は、利用者に対し、電子メール・ダイレクトメールその他の方法にて、弊社の商品情報等を送信、送付する(以下「情報配信」といいます)場合があり、利用者は、かかる情報配信につき、予め承諾するものとします。

【第11条 免責事項】
弊社は、本サービスの内容および利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
本サイトからリンクを張っている、もしくは本サイトへリンクを張っている第三者のウェブサイトの内容は、それぞれ各ウェブサイトの責任で管理されるものであり、弊社および本サイトは一切の責任を負いません。
弊社は、本規約、追加規約および弊社が別途定める規約に定める場合の外、弊社の責任に帰すべからざる事由から発生した一切の損害(弊社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害を含む)については一切その責任を負いません。

【第12条 本規約の適用】
本規約は、本サービスに関する弊社と利用者との間における一切の関係に適用されるものとします。
本規約に付随する個別規程は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規程の内容が異なる場合には、個別規程が優先されます。
弊社は、利用者の許諾を得ることなく、いつでも本規約および個別規程に追加、削除、修正等の変更をすることができるものとし、この場合、弊社が相当と判断する時期・方法により利用者に告知するものとします。
変更後の本規約および個別規程は、弊社が別途定める場合を除き、利用者に告知が行われた時点から効力を生ずるものとします。

【第13条 準拠法および管轄裁判所】
本規約、個別規程および弊社が別途定める規約に係る一切については、日本法が適用されます。
本サービスに関連して弊社と利用者との間で紛争が生じた場合には、弊社と利用者との間で誠意をもって協議するものとします。
本サービスに関する弊社と利用者との紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上


BACK
BACK TO TOP

(C)2006 FREEDOM COMMITTEE (C)2008 BANDAI VISUAL